fc2ブログ

小田原通勤ネットワーク

小田原駅前に送迎保育ステーションを!

現在、小田原駅前への送迎保育ステーション設置の陳情に向けて、change.orgにて署名活動を行っております。
11872976_1752917464935165_2054084726_n.jpg

11062684_1754280728132172_5888125102684038489_n.jpg11855765_1754280774798834_5156359530980460282_n.jpg

ご賛同いただける方は、ぜひご協力をお願いいたします。
詳細は、以下のページをご覧ください。

「小田原駅前に送迎保育ステーションを!」の署名サイトはこちら

なお、署名一人分に対しメールアドレスが1つ必要となりますので、ご注意ください。

私達は、新幹線等で長距離通勤をしながら子育てをしています。小田原市は新幹線の停車する駅であり、都心だけでなく、隣県に通勤する者にとって利便性が高く、引っ越しや転勤があっても住み続けることができます。私達は、結婚に伴い、夫の赴任地である小田原に移り住み、結婚前からの仕事を通勤しながら続けております。

しかしながら、市外から移り住んだ私達は祖父母等の親類の支援を受けられず、毎日を綱渡りのように感じながら、仕事と子育ての両立に悩んでおります。保育園への送迎は子育てと仕事を両立するための重要な条件であるにも関わらず、小田原駅周辺の保育の利便性は高いとは言えません。このため、私達は、駅から離れた立地の保育園に送迎の負担が高いことを覚悟して入園するか、その希望すら叶わずに待機児童となるか、選択を余儀なくされています。前者は、長距離通勤をする親にとって、時間的制約の大きい中、非常に非効率的な時間です。後者は、最悪の場合に、育児休業の終了時に復職できず、離職となります。

そこで通勤拠点である小田原駅周辺での送迎保育ステーション(市内の保育園と送迎保育ステーションをバス等で結び登園・降園するシステム)の設置を切望しています。このシステムには下記の6つの可能性を創出します。

① 通勤の拠点である小田原駅周辺で、保育園に通う子どもの送迎が可能になり、通勤時間・保育時間を短縮し、子どもの負担を軽減。転勤についても引っ越しをせずに通勤し続けることが可能になり、子どもの環境を親の都合で大きく変えずにすむ。定住化に寄与。

② 長時間の保育が必要なひとり親家庭、産前産後等で父親が送迎する場合、家族に急病や介護が発生した場合、夫婦とも遠距離通勤の場合などもカバーする。社会福祉の質を向上。

③ 送迎保育ステーションを活用し、遠隔地に立地する特色ある保育園に入所可能。小田原駅周辺の保育園を選択せざるを得ないことで生じている待機児童、および、入園できずに離職せざるを得なかった潜在的待機児童を減少。また、市内保育園の空きの偏りを改善。

④ 送迎保育ステーションに複数の保育園の子どもを集めることで、効率的な早朝・延長保育が可能となり、保育士不足に対応。

⑤ 送迎保育ステーションは、認可に必要な園庭等の制限がなくビル内に設置できるため、駅の近くに土地を探して新規に保育園等を設置するより、設置ハードルが低い。

⑥ 朝夕の送迎以外の時間に、一時保育施設や子育て支援センターの機能として効率的利用が可能であり、子育て世帯に幅広く使用可能。駅周辺を利用する時間が増え、駅前の商店街の活性化。

せまりくる少子高齢化の中、保育環境が整いながら、女性が働き続けることは、子供も納税者も増え、人口維持および将来の財政基盤の確保となり、小田原市の活性化につながります。これは千葉県流山市、横浜市にて実際に導入され、自治体のイメージアップにもつながっています。つきましては駅前の利便性の高い立地に、導入を切望いたします。

ぜひご賛同をよろしくお願いいたします。


個人情報の取り扱いについて

「小田原通勤ネットワーク」では、署名活動を通じて収集した個人情報については、以下のように取り扱います。

1. 活動を通じて得た署名および個人情報は、2015年9月の小田原市への陳情の際に小田原市へ提出いたします。
陳情の進捗によっては、提出の時期は変更される可能性があります。

2.個人情報は、今回の署名活動の主旨である、小田原駅前に送迎保育ステーションを求める陳情活動以外には使用しません。

3. 個人情報を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供致しません。

4. 個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。個人情報の持ち出しや外部への送信により漏洩させないよう取り扱います。

5.change.orgにて入力いただいた個人情報等については、1~4のほか、同サイトのプライバシーポリシー等に基づき取り扱われますのでご注意ください。詳細は同サイトのヘルプデスク等をご参照ください。


スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-08-26(Wed)08:44 [編集]


コメントありがとうございます

本日の署名活動についてコメントいただいた方、誠にありがとうございます。
応援の声をいただき、とても嬉しく思うとともに、頑張らねば!と励みになります。

街頭での署名活動自体、今回初めて実施したためいろいろな発見もありました。
ネットワーク内は既に復職している者、育休中でまだ子どもが小さい者が多く、活動も試行錯誤しておりますので、ご助言とても参考になります。

また、お気付きの点などありましたら、お知らせいただければ幸いです。

workingmamaodawara | URL | 2015-08-26(Wed)17:49 [編集]